秀真の里大学

-グリーンツーリズムの推進-

地域おこし協力隊 加藤潤一

[ テーマは「癒し」「学び」「創造」「里育」 ]

秀真の里大学は立田地区を中心にグリーンツーリズムを推進する活動の総称です。いなべ市地域おこし協力隊の加藤潤一さんが中心となり,地区内外の方々と共に,「癒し」「学び」「創造」「里育」をテーマに様々な活動を行っています。

[ ファン,リピーター,そして移住へ ]

ここ立田には豊かな自然と人情味あふれる人々の暮らしがあります。それらを体験・学習・研究するラーニングバケーションの場と位置付けてグリーンツーリズムを推進し,都市住民と山村住民の交流を図ります。

立田を訪れる都市住民が山村での体験を通して癒しを得,地区住民が既存資源の価値を再認識する場としています。

体験や滞在,地区住民との交流を通して立田のファンが増え,立田を訪れるリピーターとなり,移住へとつながることを目的としています。

[ 主な活動内容 ]

 ・立田公園とその森の整備,自然環境を活用したツリーイング木のぼり体験などのアクティビティ

・グリーンスムージーワークショップ,食生活改善講座,クラフト教室

・竹林の整備,竹炭焼き

 (2017年10月現在)

写真:ツリーイング木のぼり体験(2017年5月の様子)

炭焼き小屋(撮影:2017年9月12日)

グリーンスムージーワークショップ(撮影:2017年8月20日)

つるかご作り教室(撮影:2017年8月20日)

秀真の里大学について詳しくはこちら

ブログ「ジェイドグリーン」(外部リンク)

 http://jadegreen.officialblog.jp/

Facebook「加藤潤一」(外部リンク)

https://www.facebook.com/jun1katoh

Facebook「秀真の里大学」(外部リンク)

https://www.facebook.com/hotsumanosatodaigaku/