しのだち農園

しのだち農園

-移住者が営む自然派農業-

 

[ 田んぼを守る ]

 篠立地区でしのだち農園を営むのは,2005年に山村留学で立田に移住してきた横井啓行さん。地区内の農業法人で稲作を学び,2015年に独立開業しました。綺麗な空気と湧き水でお米とトマトを育てています。

 「この土地の先祖代々続いた大切な田んぼを守り,健康的なおいしいお米をお届けすることが私の使命です」と横井さんは語ります。

写真:開業当時の横井啓行さん

 

しのだち農園について詳しくはこちら

しのだち農園(外部リンク)

http://art-ten.or.jp/agri/shinodachi/index.html